シティ・オープン 錦織圭 3回戦進出

タイトル下



「シティ・オープン」(アメリカ・ワシントンD.C./7月30日~8月5日/ハードコート)男子シングルス2回戦で、世界ランキング20位で第7シードの錦織圭が234位のD・ヤング(アメリカ)と対戦。

錦織はシードのため、2回戦から出場でこの試合が今大会の初戦。

錦織圭、プロフィール

国籍 日本

出身国/居住国 日本(島根県松江市)/アメリカ・フロリダ州

生年月日 1989年12月29日

身長 178 cm

体重 75 kg

利き腕 右利き(バックハンド両手打ち)

プロ転向 2007年

“日本テニス界の宝” 錦織圭 世界ナンバー1へ

ドナルド・ヤング、プロフィール

国籍 アメリカ

生年月日 1989年7月23日

年齢 28歳

身長 / 体重 183cm / 79kg

利き腕 / バックハンド 左 / 両手

プロ転向 2004年

ヤングは今大会予選から出場し、1回戦で元世界ランク3位のS・ワウリンカ(スイス)を6-4、6-7 (5-7)、7-6 (7-3)のフルセットで破り、錦織との2回戦へ。

対戦成績

錦織の6勝1敗。

直近の試合は、昨年2017年のワシントンDC2回戦で対戦し、錦織が6-3 4-6 7-6(5)で勝利。ジュニア時代に一度負けて以来、錦織の6連勝。

第1セット

錦織のサービスで試合がスタート。

錦織が第6ゲームでブレークに成功して、6-3でこのセットを先取。

第2セット

第1ゲームでヤングのサービスをブレークした錦織だったが、第8ゲームでブレークバックされる。

4-4。

続く9ゲームで錦織がブレークし、最後はサービスエースでこのセットを錦織が6-4で取り、試合終了。

試合結果

6-3、6-4のストレートで勝利し、錦織圭は3回戦進出。

試合時間は1時間24分。

勝った錦織圭は3回戦で、第9シードのD・シャポバロフ(カナダ)と対戦する。シャポバロフは2回戦で世界ランク63位のD・メドヴェデフ(ロシア)を3-6 6-1 6-4の逆転で下しての勝ち上がり。

去年もシティオープンに出場した錦織は、ベスト4でアレキサンダー・ズブレフに3-6、4-6で敗れていた。

「シティ・オープン」は男女と共同開催で、男子からは錦織圭、杉田祐一、予選突破の綿貫陽介が出場。

綿貫陽介の1回戦結果。

シティ・オープン 綿貫陽介 1回戦結果

杉田祐一の1回戦結果。

シティ・オープン 杉田祐一 1回戦結果

関連

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする