杉田祐一vsティーム 格上相手に勝利し、ベスト8  ゲリー・ウェバーOP

タイトル下



男子テニスのゲリー・ウェバー・オープン、世界ランキング52位の杉田祐一と第3シードで7位のD・ティーム(オーストリア)がシングルス2回戦で対戦。

杉田祐一の1回戦

杉田祐一 ゲリー・ウェバー・オープン1回戦結果

杉田祐一プロフィール

国籍 日本

出身国/居住国 日本(宮城県)/日本

生年月日 1988年9月18日

利き腕 右利き(バックハンド両手打ち)

身長 174 cm
体重 66 kg

プロ転向 2006年

“サムライ” 杉田祐一について

ドミニク・ティーム、プロフィール

国籍 オーストリア

出身地 オーストリア・ウィーナー ノイシュタット

居住地 オーストリア・リヒテンヴェルト

生年月日 1993年9月 3日

年齢 24歳

身長 / 体重 185cm / 82kg

利き腕 / 右 

バックハンド 片手

プロ転向年 2012年

対戦成績

ティームの1勝0敗。

昨年の2017年のバルセロナ・オープン準々決勝で、杉田が1-6、2-6で敗北。

第1セット

第1ゲームでティームのサービスをいきなり杉田がブレイク。

第3ゲームでもブレークして3-0と好調のスタート。

会場も全仏準優勝したティーム優勢と思いきや、劣勢の展開でざわめく。

そのままサービスキープが続き、6-2で杉田が第1セットを先取!

第2セット

お互いサービスキープが続く締まった展開に。

5-5で迎えた第11ゲームで杉田がティームのサービスをブレイク。

6-5。

その後の自身のサービスをキープして7-5でとり、試合終了。

試合結果

6-2, 7-5のストレートで杉田がベスト8進出。

試合時間は1時間28分。

世界ランキング7位を破る金星!

勝利した杉田は準々決勝で、世界ランク109位のD・クドラ(アメリカ)と対戦する。

予選勝者のクドラは2回戦で35位のS・チチパス(ギリシャ)をストレートで下しての勝ち上がり。

ツアー初優勝した得意の芝で次戦も杉田の勝利に期待。

関連

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする