東京オリンピック2020 バトミントンの日程は?

タイトル下



ついに2020年に4年に1度の祭典であるオリンピックが、東京で開催される。

世界のトップ選手の熱い戦いが近くで感じることができる。

東京2020オリンピック競技大会では、史上最多の33競技・339種目が42の競技会場で開催される。

そのバトミントン競技の日程は?



東京オリンピック2020 バトミントンの日程は?

日程

2020年7月25日(土)~8月3日(月)

2020年7月25日(土)男子/女子/混合

9:00 – 14:30

18:00 – 22:00

2020年7月26日(日)男子/女子/混合

10:00 – 15:30

18:00 – 21:30

2020年7月27日(月)男子/女子/混合

10:00 – 15:30

18:00 – 21:30

2020年7月28日(火)男子/女子

10:00 – 15:30

18:00 – 21:30

2020年7月29日(水)男子/女子

準々決勝

9:00 – 14:30

18:00 – 21:30

2020年7月30日(木)男子/女子

準々決勝/準決勝

9:00 – 15:30

17:00 – 22:00

2020年7月31日(金)男子/女子/混合

準々決勝/準決勝/決勝

9:00 – 12:30

15:30 – 21:30

2020年8月1日(土)男子/女子

準々決勝/準決勝/決勝

9:00 – 16:00

18:00 – 23:00

2020年8月2日(日)男子/女子

準決勝/決勝

13:00 – 16:00

20:30 – 23:00

2020年8月3日(月)男子/女子

決勝

13:00 – 15:30

20:00 – 23:00

会場

武蔵野の森総合スポーツプラザ

〒182-0032 東京都調布市飛田給一丁目1番41号

アクセス

電車

京王線「飛田給駅」下車徒歩約5分

西武多摩川線「多磨駅」下車徒歩約20分

バス

京王バス 調33「調布駅」から乗車、「味の素スタジアム入口」下車徒歩約1分

京王バス 調33、飛01、飛02「多磨駅」から乗車、「味の素スタジアム南」下車徒歩約1分

京王バス 武91「調布駅」から乗車、「浄水場」下車徒歩約6分

京王バス 武91「武蔵小金井駅」から乗車、「浄水場」下車徒歩約6分

小田急バス 境91「狛江駅」から乗車、「浄水場」下車徒歩約6分 (このバスは、「調布駅」を経由します。)

小田急バス 境91「武蔵境駅」から乗車、「浄水場」下車徒歩約6分

※公共交通機関をご利用ください

競技種目

男女シングルス・男女ダブルス・混合ダブルスが行われる。

出場選手

男子

女子

過去の結果

男子シングルス

2000年 シドニー  金:吉新鵬(中国)、銀:ヘンドラワン(インドネシア)、銅:夏煊澤(中国)

2004年 アテネ  金:タウフィック・ヒダヤット(インドネシア)、銀:孫升模(韓国)、銅:ソニー・ドゥイ・クンコロ(インドネシア)

2008年 北京  金:林丹(中国)、銀:リー・チョンウェイ(マレーシア)、銅:陳金(中国)

2012年 ロンドン  金:林丹(中国)、銀:リー・チョンウェイ(マレーシア)、銅:諶龍(中国)

2016年 リオデジャネイロ  金:諶龍(中国)、銀:リー・チョンウェイ(マレーシア)、銅:ビクター・アクセルセン(デンマーク)

男子ダブルス

2000年 シドニー  金:トニー・グナワン、チャンドラ・ウィジャヤ(インドネシア)、銀:李東秀、柳鏞成(韓国)、銅:河泰権、金東文(韓国)

2004年 アテネ  金:金東文、河泰権(韓国)、銀:李東秀、柳鏞成(韓国)、銅:エン・ヒアン、フランディー・リンペレ(インドネシア)

2008年 北京  金:マルキス・キド、ヘンドラ・セティアワン(インドネシア)、銀:蔡贇、傅海峰(中国)、銅:李在珍、黄智万(韓国)

2012年 ロンドン  金:蔡贇、傅海峰(中国)、銀:マシアス・ボー、カーステン・モーゲンセン(デンマーク)、銅:鄭在成、李龍大(韓国)

2016年 リオデジャネイロ  金:傅海峰、張楠(中国)、銀:ゴー・V・シェム、タン・ウィー・キョン(マレーシア)、銅:クリス・ラングリッジ、マーカス・エリス(イギリス)

女子シングルス

2000年 シドニー  金:龔智超(中国)、銀:カミラ・マーチン(デンマーク)、銅:葉釗穎(中国)

2004年 アテネ  金:張寧(中国)、銀:ミア・アウディナ(オランダ)、銅:周蜜(中国)

2008年 北京  金:張寧(中国)、銀:謝杏芳(中国)、銅:マリア・クリスティン・ユリアンティ(インドネシア)

2012年 ロンドン  金:李雪芮(中国)、銀:王儀涵(中国)、銅:サイナ・ネワール(インド)

2016年 リオデジャネイロ  金:カロリーナ・マリン(スペイン)、銀:シンドゥ・プサルラ(インド)、銅:奥原希望(日本)

女子ダブルス

2000年 シドニー 金:葛菲、顧俊(中国)、銀:黄楠雁、楊維(中国)、銅:高崚、秦芸源(中国)

2004年 アテネ 金:張潔雯、楊維(中国)、銀:黄穂、高崚(中国)、銅:羅景民、李敬元(韓国)

2008年 北京  金:杜婧、于洋(中国)、銀:李孝貞、李敬元(韓国)、銅:魏軼力、張亜雯(中国)

2012年 ロンドン  金:田卿、趙蕓蕾(中国)、銀:藤井瑞希、垣岩令佳(日本)、銅:バレリー・ソロキナ、ニナ・ビスローバ(ロシア)

2016年 リオデジャネイロ  金:松友美佐紀、高橋礼華(日本)、銀:クリスティナ・ペデルセン、カミラ・リターユール(デンマーク)、銅:鄭径恩、申昇瓚(韓国)

混合ダブルス

2008年 北京  金:李孝貞、李龍大(韓国)、銀:ノバ・ウィディアント、リリアナ・ナトシール(インドネシア)、銅:何漢斌、于洋(中国)

2012年 ロンドン  金:張楠、趙蕓蕾(中国)、銀:徐晨、馬晋(中国)、銅:ヨアシム・フィッシャー・ニールセン、クリスティナ・ペデルセン(デンマーク)

2016年 リオデジャネイロ  金:トントウィ・アフマド、リリヤナ・ナトシール(インドネシア)、銀:チャン・ピン・スン、ゴ・リュー・イン(マレーシア)、銅:張楠、趙芸蕾(中国)

これまでのメダル獲得数

順 国・地域 金 銀 銅 計

1 中国 18 8 15 41

2 インドネシア 7 6 6 19

3 韓国 6 7 6 19

4 デンマーク 1 3 4 8

5 日本 1 1 1 3

6 スペイン 1 0 0 1

7 マレーシア 0 6 2 8

8 イギリス 0 1 2 3

9 インド 0 1 1 2

10 オランダ 0 1 0 1

11 ロシア 0 0 1 1

前回のリオオリンピックでは、女子シングルスで奥原希望が銅、ダブルスで松友美佐紀、高橋礼華組が金メダル獲得と健闘した。

東京オリンピックでも、日本の選手たちの活躍と世界のトップ選手の熱い戦いを期待したい。

 
 
 
関連

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする