2018年 ウインブルドン女子 セレナ・ウイリアムズ ベスト4進出

タイトル下



ウインブルドン女子シングルス準々決勝で、第25シードのセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)がカミラ・ジョルジ(イタリア)と対戦。

セレナ・ウイリアムズ、プロフィール

国籍 アメリカ

出身地 アメリカ・マイアミ・サギノー

居住地 アメリカ・マイアミ・パームビーチガーデン

生年月日 1981年9月26日

年齢 36歳

身長 / 体重 175cm / 70kg

利き腕 / バックハンド 右 / 両手

プロ転向 1995年

元世界ランキング1位で、ウインブルドンでは7度優勝(2002・03・09・10・12・15・16)

今大会セレナは、1回戦でアランチャ・ラス(オランダ)を7-5 6-3で、2回戦で予選勝者のビクトリヤ・トモバ(ブルガリア)を6-1 6-4で、3回戦でクリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)に7-5 7-6(2)で、4回戦では予選勝者のエフゲニヤ・ロディナ(ロシア)を6-2 6-2で破って8強入り。

カミラ・ジョルジ、プロフィール

国籍 イタリア

出身地 イタリア・マチェラータ

居住地 フランス

生年月日 1991年12月31日

年齢 26歳

身長 / 体重 168cm / 54kg

利き腕 / バックハンド 右 / 両手

プロ転向 2006年

ウインブルドンの最高成績は2012年の4回戦進出。今回のベスト8が全グランドスラムを通してキャリアハイ。

対戦成績

セレナの3勝0敗。

2016年1月の全豪オープンの1回戦で、セレナが6-4 7-5のストレートで勝利。

第1セット

カミラのサービスで試合がスタート。

2-3でむかえた第ゲームでセレナがサービスをブレークされる。 2-4。 セレナはこのセット4-6で落とす。

第2セット

2-1でむかえた第4ゲームでセレナがこの試合初のブレークに成功。

3-1。

セレナがこのワンブレークをいかして、6-3でこのセットを取りセットカウント1-1でファイナルセットへ。

第3セット

勝負の第3セット。

セレナが第3ゲームでブレークし、このリードを守りきって6-4で取り、試合終了。

試合結果

3-6, 6-3, 6-4の逆転でセレナ・ウイリアムズは3回戦勝利。

試合時間は1時間42分。

勝ったセレナ・ウイリアムズは準決勝で、第13シードのユリア・ゲルゲス(ドイツ)と対戦する。

ゲルゲスは準々決勝で、第20シードのキキ・バーテンズ(オランダ)を3-6 7-5 6-1で下しての勝ち上がり。

ウインブルドン女子ニュース 

女子のベスト4が出そろう。

もう一つの山では、第11シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)、第12シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)がベスト4入り。

第11シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)は、第14シードのダリア・カサキナ(ロシア)を6-3 7-5で下し、ウインブルドン3度目のベスト4進出。

第12シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)は、ドミニカ・チブルコバ(スロバキア)を7-5 6-4で下し、ベスト4進出。

関連

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする