2018年 ウインブルドン女子決勝 ケルバー初優勝!

タイトル下



ウインブルドン女子シングルス決勝で、第25シードのセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)が第11シードのA・ケルバー(ドイツ)と対戦。

セレナ・ウイリアムズ、プロフィール

国籍 アメリカ

出身地 アメリカ・マイアミ・サギノー

居住地 アメリカ・マイアミ・パームビーチガーデン

生年月日 1981年9月26日

年齢 36歳

身長 / 体重 175cm / 70kg

利き腕 / バックハンド 右 / 両手

プロ転向 1995年

元世界ランキング1位で、ウインブルドンでは7度優勝(2002・03・09・10・12・15・16)

今大会セレナは、1回戦でアランチャ・ラス(オランダ)を7-5 6-3で、2回戦で予選勝者のビクトリヤ・トモバ(ブルガリア)を6-1 6-4で、3回戦でクリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)に7-5 7-6(2)で、4回戦では予選勝者のエフゲニヤ・ロディナ(ロシア)を6-2 6-2

準々決勝でカミラ・ジョルジ(イタリア)を3-6, 6-3, 6-4で、準決勝で第13シードのユリア・ゲルゲス(ドイツ)を6-2, 6-4で下して決勝進出。

アンゲリク・ケルバー、プロフィール

国籍 ドイツ

出身地 ドイツ・ブレーメン

居住地 ドイツ・キール

生年月日 1988年1月18日

年齢 30歳

身長 / 体重 173cm / 68kg

利き腕 / バックハンド 左 / 両手

プロ転向 2003年

元世界ナンバー1でグランドスラムタイトルを2つ獲得。ウインブルドンの最高成績は2016年の準優勝。

ケルバーは3回戦で大阪なおみに勝利し、2018年 ウインブルドン 大阪なおみ 3回戦結果

準決勝では第12シードのエレナ・オスタペンコ(ラトビア)を6-3, 6-3のストレートで勝利し決勝進出。

対戦成績

セレナの6勝2敗。

直近の対戦は、2016年のウィンブルドン決勝でセレナが7-5, 6-3のストレートで勝利。

第1セット

セレナのサービスで試合がスタート。

第1ゲームでセレナがいきなりケルバーにサービスをブレークされる。

第7、第9ゲームでもケルバーがブレークに成功し、このセットを6-3で先取。

第2セット

ケルバーが第6ゲームでブレークに成功し、4-2。

このリードをケルバーが守り切り6-3でこのセットを取り、セットカウント2-0でケルバーが優勝。

試合結果

6-3, 6-3のストレートでアンゲリク・ケルバーがウインブルドン初優勝

試合時間は1時間5分。

ケルバーのグランドスラムでのタイトル獲得は、2016年のUSオープン以来の通算3勝目。

ウインブルドンに9年連続11回目の出場となったケルバーは、2016年の準優勝がこれまでの最高成績だった。

関連

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする